「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:創作物語( 1 )


イノシシ物語

様子を見てた村人も、”よかったよかった”と安心しました。
おじいさんは、”イノシシをどうしようか?”と考えました。
”そうだ  森にもどそう”  といってイノシシに縄をかけ、担い棒を通し、金太郎と桃太郎が前に、おじいさんは後ろを担いました。
「おじいさん おじいさん、イノシシさんは重いね。」と金たろうがいいました。
「うわ おもいなあ」
三人は森の入り口まで行きいのししをおろしなわをほどき森の中によいっしょと
おろしました。
いのししは猛然と森の中へ走っていきました。
[PR]

by hirakoba777 | 2014-08-30 13:19 | 創作物語
line

アンテナショップで働いてます


by hirakoba777
line